UNITED GRINDING Digital Solutions™

次の産業革命 - インダストリー4.0

インダストリー4.0は1つのビジョンです。 しかし、その背後にあるものは何でしょうか? UNITED GRINDING はこの質問の答えに取り組み、このビジョンの意味といかにインダストリー4.0を活用するかを追究しています。

インダストリー4.0への注目が高まっています。 これは第4次産業革命を意味します。 機械化、電気化および自動化を経て、現在デジタル化の波が到来しています。 機械とそのモジュールは互いに、そして周辺環境と、デジタルにネットワーク化されています。 このネットワーク化は、プロセスを簡素化および最適化し、それによってバリューチェーンを最大化することを目的としています。 スマートファクトリとも呼ばれるデジタルファクトリでは、予定外の機械のダウンタイムの発生を防ぎ、リソース利用の最適化が行われます。

ネットワーク化、データ収集、分析

今日、2人に1人は インターネットを利用し、コミュニケーションをとっています。 そして、ますます多くのデバイスやシステムが相互に接続されています。 機械のデジタル化とネットワーク化によってもたらされる可能性は計り知れません。 さまざまな分野の専門家は、年間1000億ユーロの売り上の新しい市場が開拓可能であると信じています。 「ビッグデータ」、つまり収集された膨大な量のデータが、特定の目的にために評価され、プロセスに組み込まれる場合、多くの利益がもたらされることは明らかです。 これは産業界、そして社会にとっても大きな課題です。 UNITED GRINDINGはそれにどのように取り組むのでしょうか?

解決策: フォーカスです!

「スマートファクトリーはすぐに実現するものではありません。 一定の領域に焦点をあてることが大切です」とFritz Studer AGのプロジェクトマネージャー、Christian Josiは説明しています。 UNITED GRINDING では、改良は必ずお客様のメリットにつながらなければならないという原則が掲げられています。「私たちはお客様と密接に取り組みます」とJosiは続けます。 では、UNITED GRINDINGは何に取り組んでいるのでしょうか?

フォーカス: シンプルで安全なネットワーク化

インダストリー4.0の基本は、機械、物流、製品、そしてお客様のビジネスシステム(ERP、SAP)のネットワークによる統合です。 これには通信方法の統一が不可欠です。 つまり、シンプルで安全な、かつグローバルに適用されるソフトウェアインターフェイスOPC UA(Open Platform Communication Unified Architecture)の使用です。 例えば、STUDERはOPC UA規格を自社の機械ソフトウェア「StuderWIN」に統合しています。 機械はここで、 OPC UAクライアントとサーバーの2つの役割を担います。 これにより、STUDERでは機械をデジタルファクトリー環境に簡単かつ安全に統合できます。

システム

データセキュリティ

DIGITAL SOLUTIONS™のデータセキュリティの概念には重要な構成要素が含まれており、一般データ保護規則(GDPR)に準拠した最新のデータセキュリティ規制の要件を満たしています。

フォーカス: 予定外の機械停止時間の排除

もう1つの重点分野は、計画外の機械停止時間です。 UNITED GRINDING グループは、グループ全体でこのテーマに取り組んでいます。 目標: UNITED GRINDING Digital Solutions™では、生産の最適化を支援するツールをお客様に提供することを目標としています。 つまり、機械が停止するのは計画と計算に基づく場合のみです。 UNITED GRINDINGグループでは、「Predictive Maintenance」、すなわち予知保全のアプローチに基づきこの課題に取り組んでいます。 将来的にこれを実現させるため、個々のモジュールのデータが記録され、分析されます。 個々のモジュールを明確に把握するためには、様々な測定が必要になります。 これは継続的な学習を必要とする継続的なプロセスです。 「明確な見解が得られたら、適切な戦略と対策を詳細に計画し、適切なツールを開発することができる」とJosiは確信しています。 UNITED GRINDING Digital Solutions™に含まれるさらなる製品は遠隔サービスです。 これは、予知保全にもかかわらずモジュールが故障した場合、ボタンを押すだけでその問題を担当するカスタマーケア組織に報告でき、お客様に最適なサポートを提供できることを意味します。

ここで中心となるのは?

新しい技術とデジタル化とともに忘れてはならないのが、お客様のメリットです。 UNITED GRINDINGでは、個々のお客様とそのニーズを意識的に中心に置いて考えます。 新しい技術およびデジタル化された製品は、最終的にバリューチェーンにプラスの影響を与えるものでなければなりません。 しかし、デジタルファクトリーにおいて人はどのような役割を果たすのでしょうか。 「人に対する要件は確実に変化し、必要となる能力も同様です。 しかし、将来も人はシステムを構成する重要な一要素でありつづけるだろう」とJosi氏は話しています。 なぜなら、結局のところ第4次産業革命も人の役に立たなければ意味がなく、その逆はありえないからです。

画像

ダウンロード

pdf, 2 MB
生産モニター
生産モニターは、24時間年中無休で監視可能です。 たとえば、生産時間と非生産時間、数量または中断時間がリアルタイムで表示されます。 生産モニターは、プランナーといった特定分野の専門家だけでなく、包括的な視点を持つ生産責任者にとっても理想的なツールです。
Download
pdf, 2 MB
リモートサービス
お客様の機械や設備はあなたの資産です。 お客様の企業が経済的に効率よく機能するためには、バリューチェーンがスムーズに機能する必要があります。 円滑に機能しなければなりません。 今日、スペシャリストによる迅速で、機械に合わせたサポートはこれまで以上に重要性を増してきています。 複雑化した設備 複雑な機械とますます増大するコスト圧力により、機械稼働率の最適化と迅速なサービスが求められます。
Download
pdf, 1,000 KB
サービスモニター
サービスモニターは、接続されているすべてのマシンのメンテナンス期日(操作時間に応じた稼働時間および 操作ハンドブックに基づく定期メンテナンス間隔)を明確な通知機能によって知らせます。 サービスモニターにはメンテナンス作業の内容が表示されます。 各機械ごとに必要な工具、スペアパーツ、消耗部品に関する包括的な情報と取扱説明書をご入手いただけます。
Download
pdf, 2 MB
IT の安全性
世界中にあるお客様の機械への安全かつ迅速な接続は、効率的なトラブルシューティングの基本です。 お客様からのサービス要請があると、UNITED GRINDINGの有能なカスタマーケア技術者はお客様の機械にアクセスし、 新データの入力、更新、遠隔メンテナンスの実施やパラメータ変更等によって問題を解決します。
Download
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language