卒業論文とインターンシップ

当社は機械工学、設計、経営の分野で卒業論文を書く機会を提供します。

期間

卒業論文は、大学生が大学履修中または卒業間近の時期に執筆します。 学科履修ガイドラインによって、執筆期間は3〜6ヶ月です。

研究内容

卒業論文のトピックは当社が指定し、当社と学生の興味と希望が考慮に入れられるように相談の上決定します。 学位論文の執筆期間中、専門部署の従業員が包括的にサポートします。

応募および選考プロセス

SCHAUDT MIKROSAでの学位論文執筆に関心がありましたら、当社の採用情報をご覧ください。 あるいは、当社に直接応募書類を送ることも可能です。 応募は執筆開始の3〜6か月前にお願いします。 応募の添え状には、

  • 希望開始日
  • 学位論文の期間
  • 希望分野または希望の重点テーマを明示したうえ、

あなたの大学の学位論文への要件の一覧を添付してください。 応募書類は担当部長に転送され、場合によっては担当部長があなたを面接に招待し、トピックを提案します。 面接の結果が良好であれば、学位論文執筆契約を締結することになります。

担当者

SCHAUDT MIKROSAでの学位論文やインターンシップについてご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Ute Richter
人事マネージャー
Saarländer Straße 25
04179 Leipzig
ドイツ
Fax:
+49 341 4971 286
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language